スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

のら犬黒吉のこと

お金講座、残席まだありま~す。おはやめにどうぞ。
当日お会いできるのが、とってもとっても楽しみです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

~私は、私が豊かであることを許します~ 
「水瓶座時代のお金講座」  3月24日(土)14;00~17:00
☆詳細ページはこちら☆

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
☆お申し込みフォームはこちら☆
       ブログ読んでるよ、と備考にお書きそえくださいね!

ブログ読者のみなさま。
特に拍手をして下さってるアナタ、
コメントを下さるアナタ。
ROMに徹しているのに、キーワードばんばんでてくるアナタ。
ちら見してくださってるアナタ。

ほんとに、ほんとうに、応援ありがとうございます。
けいこは幸せものですね。


さて、某所で話題になったので、ブログにも書いておきます。
田河水泡さんをご存知の方はもうわずかでしょうか。
ご存命の頃を知っておられる方が
「お洒落でね、オープンカーに乗ってらしたのよ」と教えて下さいましたね☆
そう、あの「のらくろ」の作者です。


ワタシ、この漫画が大好きで、文庫本で持ってたんですが
実家からいつの間にかなくなってしまいました。。。

のらくろーーーどこだーーー


のら犬黒吉は、みなしごです。
最初の記憶は、ドブ川を板の上にのって流れていくところ。
お母さんの顔を知りません。

黒い犬は、縁起が悪いといわれてたらしく、拾い手がないんですね。
それに「四つ白」なんです。
足袋を履いている、とよく言いますが、足先が四本とも白いんです。
ますます、拾い手がいません。

……そして、猛犬連隊に入隊を許されてから
一心不乱にのらくろは活躍していきます。


軍隊や戦争礼賛の漫画だ、と戦後ずいぶん攻撃されましたが
当時子供たちが熱狂的に応援したのは
みなしごで、だれも拾ってくれない境遇の犬が
活躍のチャンスを与えられたら、持ち前のガッツと心に決めたほがらかさで
自分も他人も幸せにしていく姿です。


「陽気に元気に生き生きと」ね。

もし、心に刺さったとげがあったら
一緒に抜きましょう。
泣くのを我慢していることがあったら
一緒に泣きましょう。そばにいます。

そして、陽気に元気に生き生きと、ご一緒に活躍しましょうね☆

愛しています。応援しています。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/100-4acd412a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。