スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

お金講座間近☆借金と貯金

プレ講座をブログで展開中。
なんでって、当日あなたと笑ってお話してる私の楽しさがもう、待ちきれなくって。
わくわくすると書いちゃうタチでして♪

その2.借金と貯金について。

大きく言えば、みなさん生活の安定とやすらぎをお求めです(あたりまえか)。

借金→ローンとクレジット。「借金なし」がいい状態です。
   いかに「返済総額」をゼロに近づけるか。が、ポイント(金利よりこっち!)。
   借金している期間も短く、がポイント。
   返済中に不慮の出来事があってもふっとばない額かどうか、も見てください。
   だからたとえば、車と住宅のダブルローンは避けること。背伸びしすぎは禁物。

貯金→現金と有価証券、換金可能な品物。分散させてください。
   収入の一定額を「なかったもの」としてはじめから天引きします。
   ただ貯め続けるのではなく、「それで何するか」ありきで貯めましょう。
   生活していく中で、不意の出費というものはいつでも出てきます。
   何か月分の生活費が手元にあるか、というチェックを、ときどきかけてください。

基本的にはこの二つの柱だけですから、貯金主体で日常をまわします。
   結局、日常が安らかであることですね!

借金してても、へこたれない・へこまない。
ある意味緊急事態ですから
「残り総額の減り具合」で自分たちを奮い立たせることが必要です。
「ローンが残ってるんだからね!」を、不機嫌に持ち出し続けるのはおすすめしません。
心に非常に害があります。

人間の心は案外もろいですから、
ローンを組む前に、機嫌よく暮らす決心とノウハウをいくつも書き出してから
借金生活に入る覚悟をしましょう。

一方、借金を「見ないようにする」のは、生活費がふくらむ原因になり、
これもちょっとおすすめしません。
極端な例だと、何を「見ないようにした」のか忘れて、
ストレスだけが漠然と残り、
変なものを次々と買ってきたり、たばこの量が増えたりします。
借金があるのに、おにぎり持参せず毎回外食ばかり、というのは
「借金を見ないようにしている」場合によくあるアクションですね。
借金をちゃんとみていると、いつもはおにぎり、月一度みんなをねぎらう外食、
というように、「アクションの矢印」がきゅっと整います。

一生懸命お金を返していると、思わぬ余福が舞い込んだりします。
ぜひ、一生懸命をやってみてください♪絶対むだにはなりません。


そしてね。
安易にローンを組む前に。
室町時代には「住宅ローン」なんてなかったはずなんですよ。
だからね、社会に大手を振っている仕組みでも


  昔なかったものは、あれっ?と思ってください。

人にききながら、自分のアタマで考える、というのも、大切ですね。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

~私は、私が豊かであることを許します~ 
「水瓶座時代のお金講座」  3月24日(土)14;00~17:00
☆詳細ページはこちら☆
☆お申し込みフォームはこちら☆

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 自分の人生、自分で決める。
スポンサーサイト
category
講座/クーポン

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/104-bb7867d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。