スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ハートブレイクを「強化」しない

幼い頃から、ハートブレイクを繰り返してきた人には、大きな大きな夢があります。
++++++++++++++++++++++++++++++
   セッション受付中です↓
☆5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 夢を見る権利はある。そして

いつか、人の気持ちがよくわかる能力を持つ人に、会うかもしれないという夢です。
ちょっとばかし理想でない、愛する親の事例・・・

・子供が、何が悔しくて/悲しくて 泣いているのか、わかろうとしない。
・自分がいっぱいいっぱいで、子供をつつむ余裕がまったくない。
・自分の価値観を、子供に押し付ける。
・自分の寂しさを、子供からの愛をコントロールすることでまぎらわそうとする。
 (そのくせ、子供からの無償の愛は、受け取らない。自分の好きな形を強制する)
・自分の感情のゆれの極点と極点において、子供にダブルバインドをかける。

などなど。
こっち系の親御さんを選んだ「魂の計画」でもって、心の修羅場をくぐってきた人のうち、
一歩引いたり、友達や先生、価値観の違う大人との出会いでもって自分を立て直したりする人も
少なからずいます。
でも、「お父さんを放っておけない」「お母さんを放っておけない」という気分にとらわれ
(実は、見捨てられ不安の逆焼きだったりしますが)その場にすくんでしまって、大人になっていくと

・生きづらさの「ムリもないよね」というところを、わかってくれる人。
・自分や他人の心を見つめられる人。
・相手の価値観を、質問しながら、聞いてくれる人。
・自分の世界の寸法にあわせて、他人の足を切らない人。

こういう人が、地球のどこかにいるかしら・・・と、いつも、いつも、無意識に探しつづる
「わかってくれる人自動探索装置」を、身体に入れてしまっているケースもあります。

見果てぬ夢が大きく大きく育っています。だからこそ裏切られます。きっついですよね。

さあ、そして、これからどうするか。
続きはあした♪または、直接セッションお問い合わせ、どうぞ。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/149-50fa082b

まとめtyaiました【ハートブレイクを「強化」しない】

幼い頃から、ハートブレイクを繰り返してきた人には、大きな大きな夢があります。    セッション受付中です↓☆5月の日程☆☆セッションメニュー☆ にほんブログ村 夢を見る権利はある。そしていつか、人...
  • 2012⁄05⁄06(日)
  • 09:15
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。