スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

「わかってくれる人自動探索装置」を止める

昨日は、しんどい幼児期体験から、「気持ちをわかってくれる人自動探索装置」が
身体に作られてしまっているケースをご説明しました。

さて、それで、これからどうするか。

まず、決意が必要です。
どんな決意か?
赤の他人には、いくら気の合う相手でも、
心の底の底の気持ちをわかってくれることは求めないこと。
これを決めてください。

++++++++++++++++++++++++++++++
   セッション受付中です↓
☆5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 決めれば、はじまる!


「重い」みたいな言われ方をする言動は、あなたが、気を許せそうな相手に
心をオープンにした瞬間に
「わかってくれる人探索装置」が自動発動して、
うっかり引き起こしている可能性があるからです。

ぶっちゃけ、心の修羅場未経験者には、このメカニズムが逆立ちしたってわかりません。
逆立ちしたってわからないものからは、彼らはドン引きせざるを得ないのです。


「重い」「暗い」「激しい」みたいなレスポンスは、
彼らの心が”ない袖は振れない”状態だから、出てきてるだけなのです。

「幼児期体験が違う」というだけのこと。

心が折れる結果があらかじめわかっていることは試みない、というのも知恵のうち。

そして、理解者が一人いるとしたら、大人のあなた<だけ>がそれにあたります。
だって、子供時代のあなたと同じ体験をしたのは、あなた<だけ>だから。

「わかってくれる人探し」は、
ご自分のハートブレイクを上書き強化しつづける、という構図をとります。
”人生脚本”にも似ています。
「ほら、この人もわかってくれないでしょ。ほらこの人もでしょ。ほら・・・」

これをくりかえすと、世界に「愛するに値しないもの」というレッテルを貼ってしまいます。



なので、

世界観は、なるたけ自分や他人が、住みやすいものにしましょう。
人間には、なるたけハードルを設定しないでおきましょう。
期待は、低めでいきましょう。
その人独自の視点で考えて、その人独自の思いで発言するのは、放置してあげましょう。
その人の心の皮膚をイメージの中で張り、
自分の心の皮膚を自分のまわりにイメージで張り、
お互いは、お互いに巻き込まれません。と、宣言してください。


そして自分を、過去の自分の気持ちを助けられる大人に育てていきましょう。

いわゆるインナーチャイルド癒しのアプローチもあれば、
大人のままでエンプティチェアを使う方法もあり、
記憶の上書きにはさまざまな手法が出てきています。ピンとくるものをどうぞ。

安全な場所、信頼できるプロとの共同ワークで、
じっくり、ゆっくり、癒しと開放を行ってください。
20年間かかえてきたものでも、2-3回でなんとかなっちゃったりしますから、
あきらめないことが大切です。


もうひとつ。

残念ながら、あなたの「真意」を汲む文脈を身体の中に持たない人間関係からは、
そうっと・そうっと・離れていっても、大丈夫です。
根っこが違う人たちは、あなたの動作の「真意」に気づくこともありませんから・・・。

”根っこの違う”人間関係から離れて、あなたが自分の心をいやし終わったとき、
「わかってくれる人自動探索装置」は、いつしか消えています。

そのときこそ、自由と
わかりあえる新しくて意義深い人間関係とを、満喫してください。
「セッションお問合せ」お待ちしております。全3回ぐらい、ご予定くださいませ。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/154-8a9dbef8

まとめtyaiました【「わかってくれる人自動探索装置」を止める】

昨日は、しんどい幼児期体験から、「気持ちをわかってくれる人自動探索装置」が身体に作られてしまっているケースをご説明しました。さて、それで、これからどうするか。まず、決意が必要です。どんな決意か?赤の他人には、いくら気の合う相手でも、心の底の底の気持ちを...
  • 2012⁄05⁄07(月)
  • 10:03
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。