スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

母子関係の癒し

自分が3-6歳のころのお母さん、
幸せだったか、しんどそうだったか、いっぱいいっぱいだったか
ご記憶はおありですか。

ちょっと、思い出してみてください・・・

++++++++++++++++++++++++++++++
   セッション受付中です↓
☆5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 おかあさんが好きだからさ

6歳になると、大脳はほぼ完成しますが(容積・機能ともに)
3-6歳の形成期に、親の価値観・感じ方・思いグセ等を
まるっとコピーしている項目が、多々あります。

とある親しい方なんかは、
潜在意識にアクセスする方法で

「なんと、お母さんのお腹の中で遠慮していた胎児の自分&
生まれるとき、難産にならないよう気を遣っていた自分」

という情報を取って、ビックリなさっていました。
どう考えても顕在意識からのアプローチでは取れないわなー。
(注:私は2012年5月時点では、そこらへんの情報にはさわれませんのであしからず)

私のクライアントさんにあたる層、
昭和40年代前半生まれの女の子さんたちですと特に、

高度経済成長当時、お父さんが必死で働いちゃってて
密室育児でいっぱいいっぱいのお母さん&
お父さんとケンカが絶えないお母さん&
おしゅうとめさんからどうのこうのなお母さん

こうした、しんどい状況のお母さんの、唯一の味方として
ちいさい体をめいっぱいふんばって、お母さんの心の盾となっていた
けなげなお子さんが、ままおられます。

例外なく、夢、大きいです。
例外なく、行動力あります。
夢と行動力があるのに、未完了のもやもや感があります。

そして、お母さんへの罪悪感とか、
振り回された感覚とか、
見捨てられ不安とか、
お母さんを助けたいのにできない無力感とか、
お父さんとお母さんが両側から自分の手をつないでくれるという望みに
気づかないふりをしないと二人の仲が悪くてやってられないとか、

そんなつらい感覚をふたしたまま、
すっごくがんばっておられたりします。

そこらへんの時期、あなたのおかげでお母さんは生き延びました。

あなたは、もう
当時のお母さんより、年上で能力も高いはず。

お母さんは、もう
一人で生きていけますよ。

ご自分の人生に注力して、夢中になっても大丈夫ですよ。
感じたことを、呑みこまなくても、大丈夫ですよ。

感じたことを、すぐにそのまま言ったって
もう、大丈夫ですよ・・・。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/157-21641ae5

まとめtyaiました【母子関係の癒し】

自分が3-6歳のころのお母さん、幸せだったか、しんどそうだったか、いっぱいいっぱいだったかご記憶はおありですか。ちょっと、思い出してみてください・・・    セッション受付中です↓☆5月の日程☆☆セッションメニュー☆ ...
  • 2012⁄05⁄10(木)
  • 05:45
  • まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。