スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

一歩ずつ進む

今でこそ、私けいこは、
カフェセッションをお申し込み下さるお客様との
感情の開放・自己肯定に関する場の”共同創造”が、毎日しみじみと嬉しく
すごさせて頂いております &
そしてなにより、ブログ読者の皆様にも、こうしてしっかりと、がっしりと、
支えられております。  が・・・。

昨年5月なんて、まだ事務員やってて
1月頃の振替休日が取りたくても取れず、有給40日も丸ごと持ち越し。
(年度末3月に、あまった分消滅してましたからねー)

FC2ブログ再び書きはじめたのも、8月ですしね!
人生の波乱万丈っぷりって、わかりませんよね。ほんとうに。

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆5-6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←あっ、いつもぽちっと感謝です

嵐まっただなかのときって、一体いつこの状況が落ち着くんだか、
ぜんぜん、わけがわかんないもんです。

あたいも3年前の2月のとある日、夜8時に
夫がレンジでおかずをチンしながら


   「けいちん、会社やめていい?」


あ、うち夫に「けいちん」って呼ばれてます。なにげにラブラブ。
いやそういう話はおいといて。

そう、夫が会社をやめていいかと聞くまでは、
とくに人生は大波が襲うものって意識、なかったですからね。
(育った家は3度ほど父が和議申請してたのに、イロイロ忘れ果ててましたからね!)

私も、

   この人がやめたいっていうんなら相当なんだろう。

そう思って即座に「いいよ」って言ったら
翌日「縦書きの便箋ある?」って聞かれましたからね。

え?
一家を支えることが途絶することについての所信表明とか?
現金収入がどうこうとかの相談とか?
あ、一切ありません。私結構、夫にしっかりしてると思われてて。

夫、そういうこといろいろ弁明したり謝ったりしてくれたことないんですけど
自分ワールドではさんざん謝ったつもりになってるのと主張してましたので、
脳内では謝ってたんでしょうね。

まあそれで、ウチは事務員フルタイムシビア化時代へとなだれこんでいくわけですよ。
夫の義父母との同居を試みて破綻とか、大きめのオプションはいろいろついてましたね。


今、私の支え(ほぼ確信)になっているのは

「あれも過ぎてきたんだから、これもやがて過ぎるだろ」

こういう感覚ですね。
神社の鳥居がはるかに高いところなら、
石段は足元を見て一歩ずつ進むに限ります。

おへそのしたに、力を入れてね!
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/164-1c290630

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。