スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

「ことだまとひきよせ」のコストパフォーマンス(2)

シリーズ記事です。

ことだまとひきよせについての
ひらたくておおざっぱな脳科学風説明は、昨日すませましたね。

今日は、具体例。
具体例ないと、腑に落ちませんからね!

コレ読んでから昨日の記事読み返してください。
個人的には一日分にしたいんですけど、ハハハ。
どうも私の記事量、マニア向けで(笑)

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション受付中です↓
☆6月後半~7月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←きょうは、青梅のおへそを取ったよ!


互いの脳みそとボディーが
微弱電流的に”周波数チューニング”でやらかしてることまで

まるっと、見えない大いなるものの仕業にしたがるのが
この業界とそのファンのおくゆかしい(笑)とこでして。


いや、確かにいますよ、見えない応援団。

でも、世の中って共同作業なんですから
自分の周りすべてを他力的世界観で丸めるんじゃなく

物理的脳みそがやってる部分は、
物理的脳みそがやってる、と把握してみませんか、
という「スキーム」(考え方の枠組み)もあります。

プラシーボはプラシーボと言ったほうが、
詐欺やだましに発展しにくい、というメリットもあるし。


「この部屋の中の赤いものを探して」
と言われて赤いものにアンテナを立てると、
「では、青いものはいくつありましたか?」
と聞かれても答えられない。

これに関しては、たんなる、脳みその仕組みです。
「たばこ を やめる」とアンテナをたてておくと
キーワード検索的には

   「たばこ」

だから、ひんぱんに目についちゃって禁煙できない。

脳幹と間脳には
自他識別・時間軸弁別・肯定否定識別機能がありません。
それだけのこと。


「アルファロメオ が ほしい」

だと、そんなに台数走ってないはずのアルファロメオが
びしばし目につく。

強化記憶としてカラダにさんざん蓄積されるころ
アルファロメオ関連情報発見率は飛躍的に高くなってます。

一方でお客を探してるアルファロメオの取扱者とか
アルファロメオを人にゆずりたがってる人のほうでも
「あの人アルファロメオほしそう」と・・・
アルファロメオ関連情報のまわりをやたらうろつく
引き寄せリストの主を発見し・・・

互いのチューニング同調が引き合い、成約に至る。
つまり、引き寄せリストの主は、無事アルファロメオを
手に入れる。

これだけの話でも
自分だけの立ち位置で解釈すると
「引き寄せた」に含まれるようになってる。

こういうのは、相手のある話ですから。
あきらかに両方から、トンネルほってます。
ええ。自分たちの脳みそで。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/181-fd1ba161

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。