スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

怖いのキターーー!

例の、19日めどの作業。日付もあけた20日午前4時に
先方に経過報告。あわせて次の作業ステップのご連絡。
まだまだ続くな~~。
こんな長時間かけてちゃ先方もハテナマークかもな~。
いやいや、納得して頂く説明はありますとも。
事務職やめてから、
「あ、作業時間って1日8時間だの10時間だのは
なかなか、取れないんだ」って学んでますえへへ。

今まで私、何にしわを寄せてたかな??
ずばり、人としてのもろもろだよね。
何にもしわを寄せずに、必死で効率化してる
働くお父さん&お母さん、たくさんいるはず。頭が下がります。

週末は矢野先生講座です。今度は東京だ。
矢野先生講座では、二人ペアや三人組になっての演習が
数多くできてお得です。
しかも受講同意書入っている以上、
お互いにとても安心で安全な場です。

墓場まで黙って持ってかなくっていいのよー☆
近所の井戸端会議で回っちゃったりしないのよー☆
友達にしゃべって、ありえないアドバイスされたりしなくてもいいのよー☆


明日は受講を逃してた「Iメッセージ」。
(私が過去、使ってたはずなのに全く効いてなかった技ですね)
そして、そのテーマとはぜんぜん沿わない形で

・・・もう、今朝の9時ごろから、
作業の続きしてるのに、手がつかない・つかない。

あのね。

「食っていけない!
ぜんぜんこれじゃ食っていけないよ!
どうしよう~~!!」
(いやセッション予約に”そこには先約が”と日程をずらして
ながーーーい作業をしてるのは、ずばりお前だろ)


ああーーー、懐かしい!生きている感覚!
そう。


      恐怖感です。


いとおしい~~。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村
生きているから、怖いんだ。


食えない恐怖というのは、以下を含みます。
・必要資金を得ようとする過重労働からの健康不安
・職業選択の失敗と感じた場合の自己否定感
・マーケティングや集客の失敗と感じた場合の徒労感
・幼い子供と最悪別居せざるを得ないかもしれないという悲観シナリオ
・家族との対話・ハートケアなどの時間が取れないとの予測からのいらだち

マズローの五段階欲求ピラミッドの底辺近くを2,3箇所
同時攻撃ででやられてる感じが、これが苦しいんですよねーーー♪

生命の危機を脱しつづけたい!これこそが命の叫びなわけですから。

・・・自分自身の恐怖感の
構成成分を箇条書きしてるヒーラーって、いやかも?(プフッ)

うちの父親、よく3回も会社潰せたなと思います。
私だったら心身共に参っちゃうよ。

  ---
  午前2時ごろ帰ってきて登校時には寝てるか、
  所在不明のまま海外出張行ったきりだったので
  対面でのノウハウ伝授は頂いておりませんが!!ええ!!
  「うちは母子家庭で」とハハが客先からの所在確認電話に答えてました。
  ---

父のすごいところは、祖父の代で一回傾いてるはずなので
建て直しの方も3回やったということですね。
不撓不屈。

だから、もし借金抱えてても
津留晃一さんみたいにパラダイム変えちゃって

生き延びましょうね!お互い!!

じゃ、明日は東京です☆
明日おかんいなくてさびしいから、
今日の夕方は、まめとくりつれて
たこ焼き屋さん、行ってきます。

ちゃんとたこ焼き「ひとふね」って数えられるように
仕込んだよ~!!(笑)
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/53-1e8c3e3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。