スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

まめとくりへの手紙

ただいまさまでーーす。

朝8:40よりまた某作業に戻るっ!・・・つもりが、
ありがたきセッションお問合せへの返信終了が11:31ですとぉ~~。

おーい、けいこさーん。業務オーバーフローですよーー。
仕事バランスさせてくださーい。

といいつつ、さらにブログ更新を先にしているワタシが好きだ~(笑)
だって、皆さんとつながっているの、好きなんですもの。

うれしい悲鳴です。しみじみありがとうございます。
あ、メールはどんどん送って下さい。
別のやり方が「はっ!ピカッ!」(BYホワイトクロウ師匠)するまで
お一つおひとつ、丁寧に返信させて頂きます。

だから、どうぞ躊躇せず、このままメール送ってね。
それが川の水のようにたくさん集まって、あふれたとき
たぶんワークショップ開催とか、そういう形で
ご対応できるメニューが導き出されることでしょう。。。

    **************
 現時点では、2月の24・25・28・29日が
 あいてまーーーす☆ご予約お待ちしてます。

 ※24日は、池袋ですと第二セッション午前11時より。
  他の地域ですと、12時以降より、お受けできます。
セッションメニューはこちら!
購入期間限定クーポンはこちら!
↑2文字あけタグがわからなくてレイアウト変。ごめんね。←だれか教えてくださ~い

    **************

ひたすら、感謝しましゅ☆(←なぜバブー言葉だ?)


ところでね、
昨日夜11時に家に帰りつきました。
そして、まめ(6歳娘)とくり(3歳息子)と
夫ちゃん(←さ、3番目?くすくす)に手紙を書いて、
去年のアルバムの間にはさみました。

「ありがとう」と「大好きよ、愛してる」のメッセージだけ書いてます。

こんなタイムカプセルを仕込んでおくと
いつか開けてくれますもんね。

みなさまも、スキマ時間に、ぜひどうぞ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 日々、小さくても素敵なことを♪


あとは、ここに、少し将来向けの詳しい手紙を掲載。

まめとくりを知っているどなたかが
もしもいつかワタシがいなくなった時、
この記事思い出して、見せてくれるよね。わくわく。

-----------------
かわいい、かわいい、まめとくりへ。

未知のことに、たっぷり挑戦していってほしいと思います。

そして、不安をシェアし、お互いに持たない技能を補い合える
「自分を否定しない仲間」を手に入れておいて下さい。

「自分にダメを出す仲間」は
あくまで、新しい価値観を生み出す局面と
建設的なことのみに、参加してもらってください。

自分の領域に土足で入られそうなときは、
”逃げ”て構いません、安全のため避けて結構です。
通じない対話をぎりぎりまで試み続ける必要はありません。
おかあさんがあなたがたを大切にしたとおりに、
自分自身を大切に扱ってください。

自分の嫌いな面を、自分でいったん
成長のために否定したとしたら、

次の成長の局面では、
必ず「この面があったから、成長できたね、ありがとう」と
受け入れ、統合し、再び自分の強みやリソースとして
活用できる人になってほしいと思います。

自分可愛さや、人からほめられたいというキモチは
自分の成長のために、上手に使える人になって欲しいとおもいます。

決してそれにふりまわされず、認めて、おちついて成長してください。
「エゴ」が、自分の名誉や自分の命のために
どれだけ尽力してくれているかを、認めてあげてください。
それは、あなたという個体維持のために働いている、あなたの部下です。
手綱は、あなたが握りなさい。

そして、昨日より一段と成長している自分にも
昨日よりあえて、ダメになったと感じる自分にも
両方、遠慮なく「Good!」と言える人間に
なってほしいと思います。

失敗も、堂々めぐりも、成長も、休息も、逃避も、堕落も、

それがなくては、わざわざ人間になった意味がないというほど
貴重な経験です。よしと思うまで、充分に体験してください。

ただし、他人の命は、最大限に尊重して下さい。
他人の命をないがしろにしないためには、
何よりも自分をないがしろにしないことです。


その意味でとくに、
10代・20代のあなたがたに、伝えておきますが

結婚の契約をしていない相手との間に
迎え入れる準備のできていない赤ちゃんを呼び寄せる前に、
今の自分の状況は、よく吟味してください。


もしすでに何かが起こっていたら
罪悪感で自分をさいなみすぎる前に
あなたとお相手と赤ちゃん全員に対する
慰めと癒しについての助けを、求めてください。

これについても、

解放すべきふるい感情が残っていて
次なる安全な家庭を築く用意へのアクションが
必要なときも、

おかあさんのお師匠さんたちが、
充分にサポートしてくださいますから
連絡を躊躇しないで下さい。


あなたがたに手渡されるすべてのよきものを
自分の意図するままに、遠慮なく受けとってください。

追記)お金を絶対視しないこと。
あれは「他人の仕組み」の一部です。
上手に使ってください。

交換レートが変わったり、
デフレったりインフレったりする前提で、
「それを、何に使うのか」をよく意図して
うまく貯めてください。

他人からの親切や、野菜のおすそわけ、
使っていない住居の借り受けなどを
遠慮せず、たっぷりと
受け取れるよう、準備しておくように。
余裕がないと思うときこそ、笑顔を増やして
今すでにある恵みを箇条書きして下さい。

難しければ、パパに相談しなさい。
優しいだけでなく、うそをつかないだけでなく
そういう所も、頼れる男です。

-----------------
以上が、お母さんからあなたがたへ渡す
緊急時のミネラルウォーターと、カンパンです。

愛しています。
スポンサーサイト
category
ラクに生きるヒント

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/62-d5c4a672

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。