スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

連続お金講座(第6回)

「お金に関するブロック」じゃないのに、
それは「ブロック」です!と自他ともに丸めちゃったりすると

なんとなく悲しくなるNo.1は・・・



        「お金に関する、自分の遠慮深さ」。



これ、今日ご一緒に、もう一度見直してみましょう。


      **************
2月のセッションお問合せ、受付を終了致しました。大感謝です。
3月前半セッション予約:1(木)、6(火)午後、8(木)、14(水)受付中です。
期間限定クーポンのお申込は、2月12日23時59分まで。引き続きどうぞ♪
セッションメニューはこちら!
バレンタインハートクーポンはこちら!

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村お金で悲しむのは、ナシにしよ?
      **************

昨日、書きましたね。
「反対にお金で自意識をディスカウントしていることも、かなりあるものです。」
お金を正当に要求”できない”(?)自分。
友達へのサービスを値引きしたり、ただ働き”してしまう”(?)自分。


ちょっと前、

     「お金に関するブロック」

として、はずそうとした人がいらっしゃるかもしれません。
一生懸命、自分を見つめましたよね。
がんばって行動もしました。すごいです!

それ、もし予想に反して”外れ”ていなかったら、
今日、ご一緒に、もう一度振り返ってみましょう。

人によって、ピンポイントが違うはずです。
一生懸命生きてきたプロセスは、十人十色だから、です。


小さいころからずっと遠慮がちな性質を持ってたかもしれません。
  -おとなしい子だと、お母さんが機嫌よくいてくれたり。。。
  -クラスや仲良し集団で、”標的”にならずにすんだり。。。

「私がやるよ」「大丈夫、おごるよ」を身につけたのは
友達が嬉しがるようだったから、だったり。。。

お母さんが
「できない子ねーーー」とため息をつくのに反論しないことで
”お母さん、大好きなお母さん、お母さんの言うとおりだよね?”と
お母さんにOKを出してあげていた子ども時代のサバイバルルールを
そのまま引きずって「仕事のできない人」を続けていたり。。。

人間関係の上で、
 -借りを返そう!貸しを作ろう!という”迷惑かけない生き方”や
 -”陰徳を積む”というありかたを、
お父さんお母さん・おじいちゃんおばあちゃんから習っていたり。。。

あるいは
「遠慮」をしたら、ほめられたという経験をいくつも持っていたり。。。



そうです。
少ししかお金をもらわない自分、「どうも余分に働いたなー」と後でふりかえる自分、は


           決して「ダメ」じゃないんですよね。
           ブロックはずしがキモじゃないんですよね。

それで生きてきたんだ、けなげな自分だったんだ。

一生懸命、一生懸命、育ってきた自分にとっての
           「生きる指針」だった。すてきな選択でした。


お父さん、お母さんをせいいっぱい助けていましたね。
お父さん、お母さんの生き方を認める、優しい自分でしたね。

それは、お金についてのスキル不足なんかではなくて
・・・・・・あなたが生きてくるとき選んだ「愛し方」でしたね。
・・・・・・あなたの、貴重な表現方法、呑み込み方法・・・でしたね。
何か大切なものを大切にしようとした結果のふるまいでしたね。

OKを出してください。よくがんばったと言ってください。
そのビヘイビア(ふるまい)、小さかったあなたと共に
がんばってきた”やり方”なんですもの。

愛にフォーカスしましょう。

あなたは愛してきたのですから、
そのことに花丸のOK!をつけてください。


昨日に引き続き、「愛に関する未完了」に再び気づきつつ、明日へ。おたのしみに。
スポンサーサイト
category
講座/クーポン

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/71-e0114464

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。