スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

連続お金講座(第8回)

昨日はヘビィな購買心理学習会(笑)になりました。
ちょっと「うっぷ」って感じだったでしょうか。すいません情報量多すぎ。

書いてる私の方が、知らなかったことばかりだよー♪読み返してます自分で。


今日は昨日の知恵を「買わない側」から見てみます。

    「節約」    save your moneyです。


昨日みたいに、商品と売り方の仕組みを見ることで、

「あ、これに乗らないのが節約かー!」と、わかっていただけたでしょうか?

(と書いてから「そうなのかー」って目が読むの。自動書記ってやーね)


家計簿も、底値も、まとめ買いも、もやし19円も、モニタリングも節約。
そして、30万、50万、100万、2000万円の商品を買う/買わない
・・・高額品の判断力を練ること。これ、大きい節約!

普段10円20円のコストカットを扱っていると、
4000万円、6000万円を検討する際、縮尺が狂った気分になって
「おえっぷ」と思うかもしれません。
そこを、インドアとアウトドア、スケートと山登りみたいに切り替え、別件で見るわけです。
「家計簿」と「夢ノート」を、別冊で併用する際スイッチする感じですね。

なぜ高額品慣れしておくとよいかというと。
高額品購入本番で、「1円2円節約スイッチ」が必要だから。
これが「金持ち脳」の正体の一部です。


マンション3000万円。
頭金のため節約術を駆使して200万円を貯めた。

そして
おしゃれだけどいらなそーな「ベランダとキッチンのオプション」で

     750万円

もし、けろっと乗せられたとしたら?


・・・あっけなく差し引き550万円が吹っ飛んだ格好になるんですね!

4500万円とか7000万円とかの支払額を初見したとたん気が大きくなって、
上乗せしても月々のローン返済額の差分は許容範囲な気がして、
”脳内デフレ”が起きるんですね。


月々7万円で済んだはずのローンが9万円ずつになってしまう。
月々2万円のよけいな借金を、うっかり呑んだことになるのです。

返済額の微増。
「何だそれっぽっち、がんばれるよー!」って思うものです、こういう時。
「水からゆでた蛙状態」になっています。


高額品原価を見切り慣れてれば、ここで脳みそが「あれ?おかしいよ?」とつぶやきます。
これが金持ち脳の「1円2円節約スイッチ」です。
こういう脳みそづくりのサポートは、ガネーシャちゃまやラクシュミさんに頼んでください。
もう、嬉々として手伝ってくれちゃうから。側頭葉と後頭部で地図見る感じですね。


自分の命や心やステキに絡めて、不意打ちされたら、買っちゃいますよね?
何でもない時に見慣れておきましょう。

例えば、エクステリア周りの商品・施工原価とか、
墓石の種類とか墓地の地域&区画とか、見たり聞いたりしときますね。
現実化しそうもない、夢のまた夢のうちに、ですよ?

「ご予定があるんですか?」と聞かれたら
「田舎のおばあちゃんが改築するんですってー」
「あと5年くらい平気でもめてるでしょうよー」
などなど、どうとでも言っておきゃいいのです。

いきなり家の新築・改築・修繕・不祝儀などの本番で情報収集すると、
コロっと80万円とか150万円とか、やられます(笑)
しかも、自分がある程度の準備をしてて、無防備な親族がやられます(笑)


わかって買うなら購買でしたね。
乗せられて「一本取られた」でも、笑える範囲ならOK!でした。
(「一本取られた!」って言葉遣い、いいでしょ。試合の軸足が自分にある感じで。
「金をドブに捨てた」「ムダづかい」「浪費」というワーディングで、自分のココロに
刃物傷をつける必要はありません。自他ともにおちつく名づけを使ってみて下さいね)

仕掛けを全部探知したフラットな状態で、なおときめき「これがいい!」と判断するかどうか。
自分の親友がそれを買いそうになってる時、「待った」をかけないかどうか。
購入可能性がゼロではないものを思いつかれたら、
まだ夢のまた夢のうちから、ワクワクしつつ見ておくのもよろしいですね。

時間軸を超えた俯瞰。これが、眉間=第6チャクラの働きです。観自在。


      **************
 ↓ ハイ、あなたに応援とスマイルを売っております。 ↓

3月前半セッション予約:1(木)、6(火)午後、8(木)、14(水)受付中です。
期間限定クーポンのお申込は、2月12日23時59分まで。引き続きどうぞ♪
セッションメニューはこちら!
バレンタインハートクーポンはこちら!

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 消費って、おもしろい。
      **************

そう。そして、これを読んでいて


       「違和感」を。

だーんだーんはっきりつよーく感じてきた人。いるはずですよーー。
「節約」をがんばっている自分が、この記事に「けっ!」って思ってるーー?

正しい心の動きとして、それ、あるはずです。明日ほどいてみましょう。


その違和感、パソコンの前にふたつきのかわいい箱のイメージを置いて。
そのかわいい箱に「よいしょっ」と入れて、ふたをして。また明日☆
スポンサーサイト
category
講座/クーポン

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/73-2ddca67f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。