スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

おかあさんをよろこばせたくて!

家にいます。

くり(3歳)が、うれしくて昼食も食べられないくらい(笑)ピョンピョンしています。
(通常食が3口しか入らないので、フルーツゼリーでつってから
ポテトサラダのピンポイント野菜をお口あーんしてやります。完食は求めません)

小さい子、特にハイリー・センシティブな子(感覚の研ぎ澄まされている子)が
一見ルーチン的日常生活をこなせない場合、こんなことがあてはまるか見てみてください。

  ・風邪気味か?調子がわるいか?
  ・お友達が引っ越しちゃったりしたショックがあるか?
  ・新月か?満月か?(身体が小さいので、重力変化がぐぐっと影響します)
  ・お父さん、お母さんがたまの休みか?(ケの日からハレの日にシフトしちゃってます)
  ・いつもはいないメンバーがお客さんで来てたか?(サービス後虚脱してたりします)
  ・「あれだめ」「これだめ」を3回以上言われて、自己肯定感ぐちゃぐちゃになってないか?
   (たとえ「怪我するから」でも、子供にとって”だめ”は、ものすごいディープインパクト)

いろいろ、「ルーチンをこなせない理由」はあるものです。
理由らしき理由がなくても「あなたがこんな風になるなんて、理由があるに違いない」という
味方言葉をかけてあげてください。ほっとするものです。
そして、そっと抱きしめ、目を見、仕事の手をとめて、話を聞いてください。
落ち着いた何でもないときに、ハグを備蓄しておいてください・・・。


うちの娘まめ(6歳)は手先が器用なのでお父さんから洗濯たたみを任されていますが、
私がくつろいでそばにすわっているので、お父さんに聞こえるように
「まめちゃんねー、洗濯物たたむのいやだーーー」

と、3ヶ月以上言わずにもくもくとやってたことを、ついに白状しました。
すかさずハハ「一人で洗濯物たたみ続けるのって、しんどいよね、ほんとにしんどいよねーーー」


味方がいるときだけ口に出せることって、あるものです。


      **************
セッション受付中:3月21日(水)14:00~16:30/17:00~19:30
恵比寿近辺ならこの開始時間で行けます。ほかの地域は移動時間ください♪

※時間は150分で載せていますが、短めのお時間も承っております。
セッションメニューはこちら~

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 くつろげるって・・・・・・ああ幸せ
      **************

うちは集合住宅ですので、バタン!と扉を閉めると、横と上にひびきます。
くりがうれしすぎてバタン!するので、
「あっ、隣の赤ちゃん起きちゃうよ」
「指きりげんまん」指きりの歌を歌ったところで
「何の指きり?」ドアをそっと、という約束事項を誘導して自分で言ってもらいます。

入ったかな?ちょっと入ってないな。お母さんいるのでうれしすぎて入ってません。


  ま、いっか。

くりはお布団部屋へ逃げるやいなや、自作「しんかんせんのうた」を3歳児天使ボーイソプラノで歌います。

  しんかんせんはーー  はやいーー

  しんかんせんはーーー スピードアーップ

  しんかんせんだからーーー  はやいんだーーー

そして言いました。
「おかあさんがよろこんでくれるかなと思ってうたったんだよーーー」



よろこびましたよーーー。
スポンサーサイト
category
子育てと詩

Comment

Trackback

http://stelalili.blog114.fc2.com/tb.php/84-888a0872

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。