Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

琉神マブヤー参上!

あの、子供たちに大人気のウチナーヒーロー『琉神マブヤー』。
DVD1+2セット品を、通販書店Amazonで購入しました。
(そのページへのリンクを貼らん私を許してねーー)

昔は8000円か9000円台まで購入をまとめないと、送料払ってた記憶があるのですが
今回DVDセット4000円台、送料無料にしてくれたなーー
     ↑どんな条件かを把握してないオボケさん♪

ちなみに「Amazon」は、うちのまめとくりワールドでは
「仮面ライダーアマゾンが社長さんをしている本屋さん」
になっています。ある意味サンタ幻想に似ている・・・

++++++++++++++++++++++++++++++
   セッション受付中です↓
☆5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 マブイとがじゅまる、ラブ


「仮面ライダーアマゾンが、じきじきに届けてくれるはずだ!」と
わくわくして待っていたくりとまめは、届けてくれたのがおじさんなので
だいぶがっかりしていました。
(無謀な期待をかけてしまってごめんなー、Amazonとおじさん・・・)

そしてさ。
夜、みんなで見始めてすぐ・・・


    わたしが、ウチナーグチの解説者と化す


いやー、ヤンバルクイナも、テレビでしか見たことないのになーー。
現地へ行ったことないんですよ私。
でも、子供のころ沖縄の伝説と民話集やら、沖縄のお化け話は読んでいる!うん。

マブイ、ニライカナイ、めんそーれー、エイサー解説クリア。
いちゃりば、カチャーシー、トートーメー敗北。(いやあたりまえだって!)


いやーおもしろかったーーですよーーー!!!

会話のかけあい最高。
低予算でのがんばり最高。
ウチナーにとって何が大切なのか、という絞込み最高。

そして、琉球唐手が最高に”きまって”います。
ぜひ一度、見てください。
category
子育てと詩

いるだけでいいんよ あるいは スルスム・コルダ

あなたはそこに いるだけでいいんよ

いつかこわれるものの身ながら 今かたちあるだけでいいんよ

息してるだけで、たっといのよ

いま 私をながめている その目
いま 私がさわっている このページ
いま 私が片付けて忘れ果てた その香り

木のてざわり 布のほつれ 色あせたさま ちぢんだ様子
とじこめた悲しみ 忘れた思い出 何百年も前の微笑 つないだ手のぬくもり
虫食いのあと ゴフンの粉 切れたより糸 骨になった愛

あなたがいなかったら 地球は「役に立つかどうか」のジャッジでいっぱい
あなたがいなかったら 地球は「明るいもの」「新しいもの」「うきうきするもの」でいっぱい

そこには深い物語も 信じがたい悲しみも 人に知られぬ涙も うずもれていく不条理もない
それでは厳しい冬に立ち向かうことができない
灼熱の砂漠で歩き続ける力ももらえない
危機のときに愛を与えてくれるのは いつも厄介払いされそうだった存在たち


  黒のない太極図は ただの白紙!


文学をささえるのは  いつも あなたたち。





++++++++++++++++++++++++++++++
詩の下にこういう欄を載せるのはビミョーだが一応。

   セッション受付中です↓
☆4-5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 動物に生まれなかったのは、グルグル考えるためだったり。
category
子育てと詩

あまえんぼさんたち

4月は家でも大活躍(笑)流しのヒーラー けいこです☆
今日は、☆矢野先生の講座☆に押しかけてます。

    受付中↓
++++++++++++++++++++++++++++++
☆4-5月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 コドモを見てると、オトナも見える。

母親というのは、まるで携帯充電器のように
コドモにひっつきもっつきされるもんです。
(母なし子ザルの実験における毛布=安全基地 のようなものです)

ワタシが夜、寝そべってスケジュール帳を開いていると

パターンA)
まめ(6歳)が乗ります。しかも対くりディフェンスのため、ワタシの上に寝そべり。
くり(3歳)がその上に。孫亀三段がさね状態。
当然まめが「くるしい~~!」とうなり、もろともに横へ落ちます。

パターンB)
くり(3歳)が胃のウラにずどっ!とジャンプしてきます。
おかんは「おげぼするから、お尻にそーっと乗って」とリクエストします。
んで、くりはワタシのお尻に乗ります。
するとまめ(6歳)がその後ろに乗るか、すねていやみを言うかします。

いやみ攻撃になった場合、おかんはマンツーマンで食事したときのことや
マンツーマンで買い物に行ったとき、サシでジュースを飲みつつハナシを聞いたときなど
「まめ特別扱い」の直近事例を持ち出し、まめは「ナイショ!」と言いつつ抗議をひっこめます。

後ろに乗った場合、くりが後ろを向いて強制排除にかかります。
もろともに後ろに落ちます。


      平和ってどんなものー?もきゅっ?


そう。兄弟姉妹は、対母親関係において、基本「排他」なんですよね!

「どっちが一番好きなの?」質問もこれにあたります。
いろんな答え方がありますが、例えばわたしは
「まめとくりが一番好きだよ。
 まめはまめで、くりはくりで、ゼンゼン違うから、比べられない」
と繰り返し4回ほど答えたら、この質問を全く持ち出してくれなくなりました。
あるイミ、話の通じないオカン(笑)


そして、なんでもないとき、

まめは「抱っこ」「食べさせて~」「おひざして~」が好みの充電。
くりは「見てて!ずっと見てて」「おんぶ」「ご本読んで」
            &長い話を聞いてもらうのが好みの充電。
  (くりは昔から、”抱っこはきついよ”派です。レイキも逃げるんだよねーー)

それぞれ、ちょっとした時間差で互いがいない時に、特別扱いタイムもあります。
「お母さん独り占め」って、至福の時なんですよね♪

歯が全部生え変わる9歳までは、これをうんざりするほどやっていくのです。
充電が足りると、コドモは外へ飛び出して行きます。
だから、お母さんが疲れて「抱っこも嫌・・・」なときは、背中を貸してみましょう。

どうせ今に、見向きもされなくなりますからね!!

オトナも、背中に手のひらをあててもらうと、あったかくて嬉しいですよね。
コドモはいっぱい、肌充電・肌安心しているものですね。
category
子育てと詩

夜泣きぐり

息子くり(3歳)、3月31日からおとといまでずっと、

     「今日は保育園行かない??」と、毎日毎日聞いてましたーー。

はい、行きませんよ。
聞かれるたびに、こちらも幼稚園の説明です。10回は同じ流れだったなー。
保育園、行きたくないのに、だいぶがんばりましたからね!無理もありません。
気がながーーーーいときもある、流しのヒーラー兼おかん、けいこです♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 環境が変わると、子供も疲れる。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
☆4月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

娘まめ(6歳)の入学式当日はむしろ、心理的主役(笑)はくり。
くりが「いっしょに行かない・・・」と言いはじめたころから、雲行きが怪しくなりました。


  「お祝いだから、くりも行っておめでとうしてあげない?」
  「ネエネエ(まめ)は、かわいい格好だねーー」
  「ネエネエは小学校はじめてだから、ついていってあげようか」


この程度じゃ、「自分にとって何が嬉しいか?」というイメージや、
「みんなで家族のことを喜ぶことは嬉しいことなんだ」という実感が、わかないんですよね。
で、トイレにも行かない・・・だったところを、お父さんに強制連行されました。

それから丸一日、トイレには「行かない」宣言。
いや、自然が呼ぶときは行けるんですが、夜寝る前のお約束トイレを守るのはムリ。
またまたひと悶着。

そして、夜中の3時。
やっと抑制が取れて、何年ぶりでしょう?夜泣きーー。

泣きながら足をばたばたさせて苦しい泣き方を続け、手をはらいのけます。
お母さんも合わせて泣きまねしてみて、だいぶ「お母さんはこういう気持ちだなーー」
を合わせワザで話しながら抱っこにさそいました。20分ぐらい自分でがんばっちゃったかな。
とうとうお母さんのところに泣きにきましたね。

「一人でがんばれると、かっこいい」というお兄さん論法を
保育園の最年長ですから、ずいぶんお手伝いへの貢献もあって
いろんな人から上手に使われ、刷り込みも強かったですね。
だから、歯を食いしばって泣かないクセが強化されてて、余計苦しい。
苦しいよねーーー、と言い合えると、ラクになれるのですが。まだまだそれは途中です。

頑張り屋さんで、負けず嫌いだと、
お母さんに抱っこして甘え泣きをするあの脱力系のホッとした子供の安心から
自分を遠ざけて、がんばってがんばって苦しくなっても戻りにくいものです。

というわけで、一見上手にこなしている子供ほど、
高いセンサーでさまざまなことを取り込んで、抱え込んでいるし、

見えない負担はすごーーく大きい・・・なお話でした。ちゃんちゃん♪
category
子育てと詩

緊張まめ

娘まめ(6歳)、小学校一年生です☆流しのヒーラーけいこ、今日はイチおかんです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 「よく出来たお子さん」は、仮面♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
☆4月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

娘まめ(6歳)の入学式は、おかげさまで無事終わりました。
「入園・入学、忙しいでしょう」と応援メッセージを何人もの方から頂きました!
この場をお借りして、お礼を申し上げます。本当に本当にありがとう☆

まめは、だいぶ緊張していましたよー。

この人は、「緊張するー!こわいよー!」と騒がないで、
夜中に歯ぎしりで解消する派です。
騒ぐ、むしろシェアして心をラクにするスタイルを好まないらしいですね。
私もそうなので、遺伝入ってるんでしょう(笑)


ご同輩と一緒に、おとなしく、すとすとと歩いていって、
あまりこわばった感じを見せずに列席・着席して
礼したり挙手したり、「はーい」と返事したりして。

「小学校楽しかったーーー」と帰りには笑顔になりました。

そしてね、緊張してることを言わずに隠してる分、


 ・先生の話、いっぱいいっぱいで、聞けてないトコがまだらボケ状態
 ・確認してきた玄関の位置、脳みそからすっぽ抜け(登校班の班長さんが面倒みてくれます)
 ・自分の上着で、ポケットつきのものを探し出せない


こういう「ええっ!?」というようなことを起こすんですよ、まめ。

おとなしそうで、しっかりしてそうだと、期待されちゃう分、損よね~~♪
本人は、大人っぽくできる自分が好みなんで、ここらへんは「かねあい」ですねーー。


夕ごはんは「おひざして~~♪」とぐにゃぐにゃしたこと、
ここでバラしたのを内緒にできる年頃でよかった☆

最近は、「子供はこうだったのよー」とご近所さんにシェアすると、
まめに腹をヒジ鉄されるオカンです♪
category
子育てと詩
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。