Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

自己概念ひろめな話

「ワタシ」ってどこからどこまで?
という問いを、小さいころよく立てませんでした?
このブログの読者ならゼッタイ立ててると思う(爆)

当時は、脳みそイコールワタシだな、と思ったもんです。
手がちぎれてもワタシは在る。胃がほとんどなくなってもワタシはある。
内部筋や身体パーツとは自己対話可能なので、
集積自己としてはだいぶ取れていきますけど、「思う、とワタシ」はニアリー。
そんな感覚を、言語化できないんで、感覚で持ってました、小中学生当時。

今でも、ある意味そう思ってます。

前頭葉が顕在意識部分。
大脳の一部・間脳・脳幹が潜在意識部分。

古い脳の”上丘”なんて、「何かが迫ってくる気配」に反応しますよ!
視覚情報じゃないんですよ?気配。気配です。
微弱電気信号取ってるんでしょうかねー?

脳みそ恐るべし。

スピ系で「波動」とかオーラ情報とか言ってる大部分が
物理的脳の科学の範囲内で説明されてしまう。そういうことです。

で、ですね。
私がこの記事を書いてる経緯を説明すると、1月からの福岡も地名天神、
先々月から梅紋(真ん中に大きなマル1個、周りに小さなマル5個)を
よく目にするようになって、行く先行く先、歩いても天神社見てたので、
福岡のマキ姉さん(矢野講座の先輩)に、
大宰府へ連れて行って頂くよう頼んでいたという流れ。

で、行ったら行ったで25日で、
一時間に何本もない特急に往復とも乗り合わせ、
現地では「連舞(つれまい)」の榊舞を
巫女さん二人が踊る祭礼の直前に行き合わせ、

あとでマキ姉さんが調べたら25日は菅原センセイの
誕生日と命日から
祭礼日になってたというオチ。



この現象を、スピ系では「引き寄せ」とか「流れに乗ってる」
というのですが・・・

「自己」は肉体+オーラ層までの自分、と定義している人は
受信の顕在化を”お告げ”風にキャーキャー騒いで盛り上がれるんですけど、
そこは私スルーで広く行きたいので、
盛り上がりたい派はそっちのページ行って下さい。

あ、それでウキウキできる人たちの否定じゃないですからね。
グッと来る遊びの落としどころが違うだけで(十分挑戦的な表現だろ)。

もうちょっと「概念的拡張自己」(←定義語ではなく造語ですので注意)を
広く取れば、こういう「潜在意識的キーワード収集と現象一致」って

全情報を持っているハイヤーを含む自己(潜在意識+集合無意識連結部)が
「天神さん関連のイベントを楽しもう~♪」と
漠然と意図しているときの動きにすぎないと思うんですよね。

遊びのスタイルの違い、もうちょっと補足説明しておきますと。

”神の声を聞いたー!”とか”○○からのメッセージを頂いたんです!”みたいな
キャピキャピ感満載の状態から一歩進んで「特別視されたいワタシ」の演出過多だと、
私個人のクセとしては「ぷっ」と笑っちゃうんですよ。
アンタもワタシもみんなもめいめい特別に決まってるだろ、みたいな。

   そこですか~。自分で自分を肯定するほうもバランスよくやって下さいよ。
   自己内対話が苦手で「人からの賞賛ほしい」ばっかやってません?
・・・という感覚です。


「すごいって言われたいワタシ!」な動きばかり目立っちゃうと笑えちゃう。
自分の遊びスタイルが、埋没型・惚れたもの没頭型(ネクラオタク系)だからです。

そのくせこんなブログ書いてるとこがご同類ですけど(笑)


たぶん未整理で粗々でも掲載しておけば、ここを踏み台に洗練された図解を
誰かがしてくれるに違いない。人類の潜在意識ってつながってますから。
アタイはボール投げた!後だれか頼む。そんな感じ。
category
ラクに生きるヒント

恩賜の御衣は今ここにあり

タイトル、だいぶブンガク入ってます。ついてきて下さいよ!(笑)

これは、菅原センセイの歌。
センセイが京都の政治中枢から大宰府にぽーんと飛ばされちゃったときに
遠く都の陛下に思いを馳せた呼びかけ歌ですね。自己憐憫MAXで入れてます。


   拝領の衣はここ、
   九州の私の手元に!


恩賜品というのはタバコでも何でもありがたいもんです。
しかも衣です。タマシイ入ってます。
陛下のお優しいまなざしもお言葉も一緒に記憶としてついてきてます。
左遷(気分的には準配流状態)の私と一緒にほら!
という叫び、入ってますね。


あ、昨日自宅に戻りました。抱っこの嵐でした(笑)
コドモに、いっしょにくるみを割って食べるというイベントを予約されてました。

いやー6歳と4歳とダンナ置いて4泊ですよ。
自分の中から「罪悪感」外してるにしても、チャレンジ。
物理的にかあちゃんと5日間電話でしか話さないって、
それまで、まるまる・ぐりぐりされてたコドモには、冒険ですからね。

5日でこうですよ。都を離れっぱなしのセンセイにしてみれば、どうでしょうね!

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←失意の人よ立ち上がれ

菅原センセイ。
私、実家で母親癒着はマズイ、と下宿を名目に家を出たので
3年間等持院北、平野神社裏にいました。
毎月「天神さん」の日には、古道具市で謡本いらってたんですね。
文政年間より古い謡本が、次々出る出る。しかも3千円程度で。

数少ない友、バスケ部の、のんさんに
「またあんたは紙くず買ってー!」とつっこまれてました。
もうそのコレクションも全部、人に売ってしまいましたが・・・脱線でした。

そうです。3年間いつもいつも、
桜を見たり、柴漬を買ったり、謡本買ったり、牛をなでたり・・・
菅原センセイのお庭で遊んでたんです。

北野天満宮、京都。
大宰府天満宮が始点、北野天満宮が終点の「連結宮」と把握してよいと思います。

で、論理的でもデータ裏づけありでもないんですけど
このネタの着陸点は
「菅原センセイの失意→感情表出→マイナスイベント頻出→祭る」という一連の流れで


  菅原センセイは「始点九州・終点京都」の概念的拡張自己を装置として手に入れた♪
  陛下からのお心と陛下への思いのハートリボンつき。
  (こうイメージすると、結構でかい装置でしょう?縁切り・受験祈願ていどじゃなく)
  ※「概念的拡張自己」は定義でなく造語ですので注意。

  日本のみんなは、それを共有・利用可能。
  国粋主義的な方向に使われたら、ひと悶着ありそうな装置ではありますけど。

こうした表現が妥当な場合もあるのではないか。
どうでしょうセンセイ?われわれの把握ベクトル合ってますかね?

そして、都を恐怖に陥れた事件の数々は、「怨霊」扱いされてますが
菅原センセイご自身の怒悲感情由来というよりは、
他人からの「あの左遷は、オニやばいっしょ~」的な把握と
意識集合の事件化がつながっちゃった感じでしょうかね。

怨嗟は吹き出物化しやすい。逆に言えば、人間は負の感情をお空に返すために
誰か一人を加害者にした事件という装置を通す・・・と表現してもよいでしょう。
加害者にならないためには、負の感情と引き合わないよう気分よく自分をクリアに
すごしなさい、ということでもあります。


さらに、九州の天満宮には、本殿背後に
センセイの師匠・父・息子たち
という並びで思想的・物理的血脈が合祀されています。


神社での祭り対象の取りまとめ方が、結構広い。
「自分」というのは物理的な自分ヒトリボッチじゃないと考えましょう、
というネタでした。

わからん!とイライラした人は、

  体験未蓄積で腑に落ちてないが、この概念は自分の知識として持っていたい

そういう心の動きをしていて、かつ、あなたの体験と知識の体系化が
閾値に達しないうちはどうせ「理解」しないんだから

私に文句を言わず、半分忘れながら心に留めておいてくれ。
この記事が必要じゃない人は、はじめっから文句も言わんし読みもしないんですから(笑)

大体が人間、自分の辞書・自分の文脈構造で人の文章を解釈するイキモノ。

「カンタンに書け」とかいう要求は、
他人の辞書と文脈を想像できないアタイには
ムリというものでありんす♪
category
ラクに生きるヒント

インナーチャイルド癒しが効きにくい人は

けいこ@福岡です。いいところだ~~

いつか、ここでカフェセッションやろう。
セミナーもやろう。
     そう思ってみることにしました☆

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←ヒコーキ乗るの、幸せ

きょうはね~~
とっておきのナイスガイを紹介しますよ。

ぴっかりさんこと萩原(はぎはら)光(こう)さん☆
リアルで会ったことはないんですが、
メルマガと、100号おめでとうメールを一番に送ってお返事を下さったのと、
ホームページと、書籍で、7年ぐらいのおつきあいをしてます。
あ、ご本人はけいこのこと知りませんから、
一読者のわたしから、一方通行の「おつきあい」ですが。

ぴっかりさんのメルマガ

バックナンバー一覧を、どんどん、どんどん
読んでいってください。

「子供の理屈を知る」「その理由とセットで子供の感情を知る」
こういうやり方で、インナーチャイルド癒しをかけていくと


    ぜんっぜん効かない。
    またインナーチャイルド癒し!?いいかげんにして。


と、怒っていた人が、少しずーつ癒されたりします。
どういうタイプの人かというと・・・

    幼少期体験が痛すぎて、感情封殺でアタマで考える戦術を
    徹底した子供。
    ある意味、子供時代を生きた経験がない。
    だから、「これ、いいな~」的親子関係モデルが、自分の中にまだない。


そういうわけで、「あなたの中のコドモの部分」と言われると、怒るんです。
私、子供時代、ないもん!!!!!というわけです。
そうですよね。安心してコドモ時代送ってりゃー、この記事読んでませんからね。

「怒って、”いやすもんか!”と思ってたんだ・・・」
そんな自分を許して抱きしめてあげてください。
インナーチャイルド癒しが効かない、のではなく
「怒って、こんなんじゃ癒されない!って叫んでたんだ」のですよね。

ぴっかりさんの記事バックナンバー40個ぐらい読んだころから、
”怒ってたけど、気が済んできた・・・”
こんなテンションになるあなたが、いるはずです。


だってねぇ、
ぴっかりさん、そんなコドモの気持ち、ぜーーーーーんぶわかってくれるんだもん。
そして、「コドモを安心させるお母さん」って、どんなんだろう、ということも。

こちらもどうぞ。
ぴっかりさんのホームページ
category
ラクに生きるヒント

ひすいこたろうさんの本!

お待たせしました!

わたしの隣の席の男子(笑)ひすいこたろうさんが


       新刊を出されました。
※ご注文はね、メルマガの中のamazonへのリンクから入って下さいよ。
 あたしゃーまだ、
 自分のページに、本のアフィリを貼り付けるワザなんぞしらないのよ、ふっ。


・・・え?どういうご縁か、ですか?


矢野先生の講座で隣同士に座って
同じメーカー同じ色のサーモマグのサイズ違いを持ってたんですよ。ははは。

ステキな奥様がいらっしゃるので、「夫婦湯呑だー」風のギャグかませられないでしょ?
黙って知らんふりしてたら、ちゃんと「気があいますねー」なんて
声をかけてくれる、気持ちの優しい人なんですよ。


コラボの人選に困ったら(あと300年ぐらい困らなそうですが)、
いつか、私にもお声をかけてくれますよ、この人は。
だって、「一人で儲けちゃえばいいのに、ぜったいそうしない男」ですから。

それまでに、たくさんおもろいお話仕込んでおかねばな♪るるん

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

↓本好きのあなたの押しを、ありがとう♪
にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村

メルマガトップページはこちら


ど、どんな新刊本なの?
※ひすいさんのメルマガのリンクだから、多分上手に飛べると思うよ。
 だめだったらメルマガの中から行ってね←読者に負担を強いる女けいこ。


これ、読んでね。


「人生とは、喜ぶ人を増やすお祭りなんです。」
     (by 天才コピーライター ひすいこたろう)

ちなみに彼はここから這い上がってきた男です。
category
ラクに生きるヒント

さて、日食が怖かった人向けの記事。

さて、日食からちょびっと日が立ちましたから。
こういう記事、前もってとか当日に出してもピンと来ないし
日食楽しい派の人がどん引きしがちですので
ちょっとだけ待ってましたが。。。


いるはずです。
日食怖かったよ&嫌だったよ派の人。大変お待たせしました。
怖い思いしましたね。嫌だったよね。不安でしたね。
よくがんばりました!太陽、もう普通ですね。ばんざいですね。

あれはね、惑星直列しますから。太陽-月-地球の3コですけど。

1999年の惑星直列「グランドクロス」、覚えてます?
「十字に並ぶからとんでもない災厄が」という集合無意識、
すごかったですよね。
結局何にも起こらなくて、後で五島勉さんがサンザンでしたけど。
「怖いこと起こる」という集合無意識自体は存在してますから、
”どこを情報源とするか”をきちんと規定してチャネらないと
「怖いこと起きるに違いない!」になっちゃうんですよね。
恐怖予言系は多かれ少なかれ”どことつながってんのよ”的疑義検証の余地があります。



具体的には、地球で、考えてみて。

  地面の上の方:おいしい空気。
  表層:お花咲いて、みどりの森。
  その下の地層:戦場跡。骸骨少々。
  さらに下の地層:フタバスズキリュウの化石あります♪
       (化石がマニアックなところは許せ)
  さらにその下の地層:んーーー、天然ガスぅ?
  さらにさらにその下:マントル☆

空気がおいしくて、お花が咲いてるね、と言ってる散歩の相棒が
「骸骨が!骸骨が!」と言っている、というのが残留思念アクセス系。
成仏させる役目の人は、お花を楽しんでる人やマントル好きの邪魔をせず
黙って成仏行するのが人としてのマナーでしょ、ということです。

こういうタイプの人たちの骸骨話につきあう必要は、ないんです(笑)
好きならつきあってもいいけど、
無自覚につきあいつづけて「怖いんです~~」してるなら、
ちょっと自分の考えグセを見つめましょ?


コワイコワイの残留思念に、どぷっとアクセスしてるようでしたら
シャワーを浴びたり、お日様を浴びたり、岩塩のお風呂にでも入りながら
「私は私。他人のコワイコワイとは、混ざりません!」と
宣言してあげながら、イメージで自分の心の皮膚を、まるごと自分の周りに
強化してあげてください。このコワイコワイはあなたの感情ではありません。

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←自分の基礎力を、強くしよう

鏡を見ながら、パーミッションしてください。
「私は、他人の感情と自分の感情を混ぜない、自分そのものでいることを許します。」
「私は、自分に害のあるマイナス感情にわざわざ自分をさらす自分いじめはしないことを許します。」
「私は、自分で自分を丸ごと守ることを許します。」
”許します”という許可がつくから、パーミッションです。

アファメーションは
「私は、他人の感情と自分の感情を混ぜません。私は私です。」
「私は、自分にとって益になるエネルギーだけを自分の周りに持ちます。」
こういう、決意文・宣言文です。

これを宣言して、”んなこと言ったって、できないよ~”な
へにょへにょな気分が出るときは、パーミッションからが安心ですね。

マラソンが無茶なときは、ウォーキングから。同じことです。
でも、お布団かぶってちゃいけませんおーー。
お布団から出るんですおーーー。
ちょっとは、おさんぼしてみるですおーーー。(笑)


「自分がそうだということを、許す」肯定から入ります。
自分の中の「周りはこわいものだらけ」という感覚を
お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんの誰が植え付けたか
コピー元を特定して、イメージ映像の中で

「あなたは苦労して、こわいこわいというのが人生の知恵だと思ったかもしれないけど、
私は私だけの人生観、私オリジナルの世界観で自由に人生を作りたいの。
コピーしてくれた考え方とは、バイバイするからね。もう支配しないでね」
と宣言して、イメージの中で自分の中に入れられていた「コワイコワイ」を
塊で取り出して、ダイナマイトを巻きつけて「ばーん!」して見送ってください。

後にのこったキラキラやお花や宝石のイメージは、あなた自身のエネルギーですので
取り戻しても大丈夫です。


そしてね。
もし、人生に未練がなく死ぬ人だったりしたら、
日食こわがる必要ないじゃない?
あなたは、「生きたい」から、こわかったんですよね?
生きたい気持ちをたくさん持ってる自分をほめてください。許してください。

それからね。
あの、太陽と月と地球、あの日のあのときピタっと合うまでと
今日現在、何十度も離れてませんけど?アナログ時計の針状態なんで。


      11時54分なんかヘとも思わないけど。
      夜中の12時きっかりが、こわすぎる!


これ、もろ「守ってくれる人がいない小さい子供」の気持ち。
あなたのインナーチャイルドが悲鳴を上げてるんですよ。気づいてましたか?

理想のお母さんになって
「日食、こわかったよね!お母さんが守ってあげるから、何も怖いこと起きないよ!
でも、こわかったよね。ほんとにこわかったよね」
と、気持ちに寄り添って、イメージの中で抱きしめてあげてください。

あなたが理想のお母さんになって、抱きしめてあげれば、事態は動きますよ。
やってみてくださいね。
category
ラクに生きるヒント

今です!おさんぽ♪

いつも、ご愛読ありがとうございます!
天体ショー、次は6月6日10時台の「太陽の前を、金星が通るよ~~」です。
小粒すぎて見えないかもしれないけど、一応その日も日食メガネ準備のけいこです。

++++++++++++++++++++++++++++++
カフェセッション 受付中です↓
☆6月の日程☆
☆セッションメニュー☆
++++++++++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生設計へ
にほんブログ村 ←ああ、いい朝だ~~

最近とてもよい気候です。
日本は、四季の変化がありますから・・・


         おさんぽ好適日。今。ただ今。NOW!


ベランダで日向ぼっこでもかまいません。
車椅子押してもらって公園いくのも、とってもいいですね。
そして、自分で歩ける人は・・・

         歩きましょう。歩きましょう。
         梅雨が来る前に、どんどん歩きましょう。



そしてね。
一生使える、歩くときのコツを、覚えておいてください。
腕の付け根は、「肩」ではなく「貝殻ぼね(肩甲骨)」です。
肩甲骨からのスライドで、歩きましょう。

足の付け根は、「股」ではなくて、「おへそすぐ下の大腰筋」です。
へそ下からの”ストライド”(足の大振り)で、歩きましょう。

私なんか、小さいころ眉間がうじゃうじゃして眠れなかったもんですから
自分を抱えるように横向き寝してて、自分で巻き肩作っちゃいました。矯正中なう。

なあに、何とかなるもんです。
身体の使い方を変える、と意識しただけで、考え方も、行動のクセも、変わります。

自然はうそをつきません。
そして、人間は自然の一部です。
歩きましょう♪歩きましょう♪今です。


では、福岡→東京と、出張行脚に行ってきます。
いつか全国展開になったら、現地でもステキなカフェでお話しましょうね。

category
ラクに生きるヒント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。